SharePointおよびOneDriveにゲストがアクセスする期間の管理

この機能は6月末に実装予定のようです。ざっくり紹介します。

指定した期間を過ぎると外部ゲストのSPO/OneDriveへのアクセスを自動で取り消しをしてくれるポリシーが作成できるようです。
このポリシーは利用するにあたりいくつかルールがあります。

  • このポリシーは過去のものには適応されない。サイト、ドキュメント、およびファイルにアクセスできるゲストには適用されない
  • 共有することを許可しているSPOサイト、個々のOneDriveへのユーザーアクセスに適応される
  • アクセス期間がポリシーのしきい値に達するとゲストはサイト内のすべてのコンテンツにアクセスができなくなる
  • ゲストがサイトにアクセスできなくなった場合、外部コンテンツを共有できるユーザーは必要に応じて各ドキュメントまたはアイテムにゲストを再度招待できる

詳しくはメッセージセンターで「MC220791」を確認してみてください。