SharePointへの移行でやるべきこと(第6回)

前回までで「SharePointの移行」について長々と書かせていただきましたが、もう少しお付き合いください。
今回は、「移行プロジェクトと同時に動こう」について書こうと思います。

移行準備期間中に「データの棚卸」を行いました。
これも移行プロジェクト実行時の 副産物です。
(データ移行を行わなければ、放置されたまま だったでしょう。)

棚卸以外にも、移行のタイミングで実施・検討できるものがあります。
  • 業務改善(業務フローの見直し)
  • データに格納する情報(入力項目など)の見直し
  • ページデザインの変更
などが代表的なものです。
(ずーっと「工事中」となっているバナーとか。。)
SharePoint へ「移行する/しない」とともに「業務最適化/スリム化」を検討してみませんか。

「作業が増えるだけじゃない?」

おっしゃる通りです。
しかし、管理者側も キッカケ を欲している可能性もあります。
相談に乗ることで【信頼】を得られると思えば、やって損は無いかと思います。
(信頼があれば、ちょっとした障害/不具合でも、温かい目で見てくれることもあるかも。。)

以上で「SharePointへの移行でやるべきこと」を締めたいと思います。
長い間お付き合いいただきありがとうございました。